マックスカメラブログ

カメラをどこよりも高く売却する方法【マックスカメラ】

 

カメラをどこよりも高く売却する方法

カメラを売るならマックスカメラということで
認知度もドンドン上がってきているのを感じます。

 

本当にうれしい限りです。
いつもご利用いただくお客様、本当にありがとうございます。

 

さて、今回はカメラ、レンズを高く買い取ってもらう方法について
マックスカメラらしく他社さんでは語られない裏情報を交えてお伝えしてまいります。

 

私ども弊社マックスカメラでは
近県の場合などを除きますと
全国ネット買取を主に買取事業をさせていただいております。

ネット買取ではお客様のメリットとして主にLINE買取LINE査定を使用して
写真や商品情報を送っていただくだけで
お手軽に査定金額を知ることが出来ますし

 

今までのように重たいカメラやレンズも持ち歩き
電車に乗りカメラ屋まで査定に出向く必要はありません。

 

車で買取店に持ち込むも大阪や東京など都心部では駐車場のない
カメラ屋さんがほとんどで、駐車場探しに一苦労。
駐車場によっては費用も安くはありません。

重たい荷物を遠路はるばる持ってきたので
納得のいかない査定価格だったとしても
また重たいカメラ、レンズを持って帰ること
次のカメラ屋、また次のカメラ屋とグルグル回るこおを想像すると
1軒目の有名店で仕方なしに安値で売却する。
ということもあったことでしょう。

 

そういった買取店しかなかった時代と比較しますと
手軽にスマホだけでLINE査定からカメラの買取、売却本申し込みまで
完了できるマックスカメラの買取システムは非常に便利であると自信を持っております。

 

ただ、カメラを売却いただくお客様には便利であることと同時に

やはり重要なのが

「カメラを高く買い取ってもらうこと」

 

「カメラが高く売れること」

 

「カメラを1番高く売りたい」

 

ということに尽きると思います。

 

 

そこで買い取り価格には自信がある

カメラレンズ買取専門店マックスカメラではありますが

 

さらに!!

 

高く売るためのテクニックと言いますか、裏技といいますか、

ノウハウを少しご紹介いたします。

 

 

 

先ほどもお伝えした通り、当マックスカメラは
全国ネット買取を大きな武器としております。

 

実店舗を持たない分、経費を少なく抑え中間マージンを抑える所とで
買い取り価格に反映し、お客様に少しでも高く
カメラをご売却いただけるわけですが

 

ネット買取となると必然的にお互いに

「顔がわからないお取引」となってしまいます。

 

店頭で顔を会わせてお話しすることもなく
カメラへの想いもわからず、そんなか、どちらかというと
希薄な関係でのメールやLINEなどのネットを介した
お取引で他店より高い買取金額をご提示差し上げるわけです。

 

特にLINEでのお取引の場合
顔アイコンを「ペット」や「アニメ」「子供さん」などに
設定されてる場合が多く、お名前も
「あだ名」であることがほとんどです。

 

極端に人間関係が低い状態での
お取引になることがお分かりになるでしょうか?

 

 

ご売却いただくお客様、この記事を読まれている
少しでもカメラを高く売りたい方は、その希薄な関係の中で
「高い見積り価格」を引きださなければいけないわけですね。

 

とすると

どのようにLINE査定を申し込むのがお得な価格
私たちから少しでも高い価格を引きだせるでしょうか?

 

カメラの無料査定を申し込まれる方には
本当に様々な方がおられます。

 

中には

 

メッセージもなく写真一枚だけをお送りいただく方もおられますし

ご丁寧な自己紹介からカメラを扱ってきた経緯までを
教えてくださる方もおられます。

 

「事前の査定はいらないです」と弊社の買取価格を信用して

カメラを送っていただき、ご売却いただく方もおられれば

 

 

査定してから1か月ほどじっくりと他社さんと相見積りを取って
少しでも高く売れるように?

「A店では〇万円でしたのでさらに高い金額をお願いします」

なんて交渉をされる方もおられます。

交渉自体は可能ですが、何の証拠もなく書面もないまま
他店の査定価格を提示されても対抗することはできません。

 

買取店の本音としては

 

お互いに顔の見えない取引ではありますが
実際には生身の人間が対応しておりますので

 

しっかりと状態のわかる写真を送っていただきたいですし
当店を信用して売却いただける方に

「少し無理してでも高い買取価格を付けてあげたい」

というのが人情というものであります。

 

 

カメラというのは新機種が発売されたり
イベントが過ぎれば相場が一気に下がったり、、、
ということが日常茶飯事で年間過ぎて参ります。

 

特に購入時に3万円のコンパクトデジタルカメラが
半年後には新機種が発売されて、売却価格は1000円程度のなることもあります。

特にコンパクトデジタルカメラ通称コンデジは新機種のサイクルが
非常に高く、故障頻度も一眼レフと比べると高いため
その傾向にあります。

 

ですので、買取店の立場としては

刻一刻と相場が変動するものですから
買い取り価格を提示してすぐにご売却いただかないと
査定金額を維持するのが難しくなるわけです。

 

そんな中でよくある「高く売れるテクニック」みたいなのを読んで

たくさんのお店で相見積もりを取って

まだ現物を見ていない「仮の査定」の段階で

「あのお店は100円高かったです」

「あと少し何とかなりませんか?」

という他店との「買取保証ではない時点での比較」をされると

 

こちらも生身の人間ですので

 

「どうぞ、そちらで売却ください」

 

となってしまいます。

 

 

そして査定時に1番高いとされる見積りを出してくれたお店に
本査定した結果、

キズがある、スレがある、カビがある、動作に難がある

などなどで結局安値を提示されて

マックスカメラで売却するより数千円、場合によっては

数万円損をした。という人の相談も多数ございます。

 

 

特に大手さんは査定がシビアなことが多いですから

ネットや問い合わせ時の仮の査定時と

本査定では買取価格が全然違う。ということも少なくありません。

 

ですので、当店マックスカメラでより高く売るためのポイントは

 

1、状態や機種がわかりやすい写真を送る

2、査定時と買取金額に差が出ないように正確に状態を申告する。

3、付属品などは全て同梱する

4、1個づつ売却するのではなく、できるだけ1度にまとめて複数売却する。

5、査定時から本申し込みまで期間を空けない。

6、他店との相見積りではなく、希望価格を伝える

 

ここら辺が高く買い取ってもらうための
大事なポイントとなってきます。

 

売却をいただく方の立場からすると

 

「俺はお客様だぞ!」

「なんだ偉そうに!」

と思われる方もおられるかもしれませんが

当店、マックスカメラの査定員も感情のある生身の人間なのです。

 

そこら辺をご理解いただくとより快適に
ご希望に近い買い取り価格をご提示できると思います。

 

生意気に聞こえる点もあえて裏情報としてお伝えいたしました。

カメラを売るならマックスカメラはお客様と

近い距離でお取引をしたいと考えております。

 

そんな想いに共感いただける方に売却を機会に
お近づきになっていただき末永くお付き合いいただけると幸いです。

 

マックスカメラで無料査定するのはコチラ

関連記事

  1. 一眼レフカメラのレンズフィルターについて 種類・選び方

  2. 皆既日食の撮影方法、注意点とは夜空・星を綺麗に撮りたいマックスカメラブ…

  3. 悪質な詐欺出品と偽サイトにお気を付けください!

  4. 東京でカメラを売るならどこがいい?おすすめ店は?

  5. ニコン Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70…

  6. ニコン Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G…

マックスカメラ コラム

最近の記事

カメラ高価買取マックスカメラ

トルログ

PAGE TOP