fbpx

ライカ Leica

Leica (ライカ) M7 Engrave (0.72) ボディ シルバークローム

Leica (ライカ) M7 Engrave (0.72) ボディ シルバークローム

直感的な写真撮影

お馴染みのマニュアル露出設定に加えて、ライカM7では、レリーズボタンを押して露出が固定されるAEロック機能を備えた、便利な絞り優先AEモードを採用しています。撮影に必要なのはピント合わせと構図の決定のみ。ライカM7を使えば、全神経を被写体に集中させることが可能です。

万能の露出
ライカM7は撮影のために優れた性能と選択肢をご提供します。TTL測光は、フラッシュ撮影のリスクを取り払います。1/1000秒までの同調が可能な高速シンクロ機能に加え、後幕シンクロでフラッシュを発光させることも可能。さらにビューファインダー内表示は長時間露光での撮影を容易にします。

優れた操作性
電源ON/OFFスイッチは、人間工学に基づいてシャッターレリーズボタンのすぐそばに配置されており、スイッチを入れるとライカM7の電子機能が使用可能になり、スイッチを切るとレリーズボタンがロックされます。また、フィルム感度をマニュアルまたは自動(DXコード)で設定することができるため、ISO設定不良による露出ミスがなくなります。絞り優先AEモードは、確実に適正露出を実現します。さらに、レンジファインダーカメラ独特のシステムにより、光の条件が悪い場合でも、ビューファインダーにすべての情報を見やすく表示します。

 

カメラを売るならマックスカメラ

 

マックスカメラ コラム

最近の記事

カメラ高価買取マックスカメラ

トルログ

PAGE TOP